WRAPPING

日本初上陸のカラー&
ファッションプロテクションフィルム
「DYNOシリーズ」

ダイノ「DYNO」の名を持つPPFはユニークで、ファッショナブルなラインナップを持つ「STEK」のプロテクションフィルムです。
超疎水性トップコーティング(革新的な撥水性)と軽い表面傷を修正するセルフヒーリング機能を兼ね備え、
すでに世界63か国以上で販売されています。
STEK独自のナノガラス浸透型トップコートHYDROphobe®は、
製造中に分子レベルでフィルムに接着・浸透しているため、インストール後のワックスやトップコーティングはほとんど必要ありません。

  • DYNOwindshieldダイノウィンドシールド

    1. 超疎水性
    2. セルフヒーリング

    ウィンドウガラスの飛び石キズを防ぐ

    DYNOwindshieldは、高価な(特にスマートドライブ/補助カメラおよびセンサー(ADAS)付き車両など)フロントガラスの交換リスクを大幅に低減するのに役立ちます。
    光学的なクリアさによって、外観を損わず、自動運転システムに干渉することはありません。

    Impact Resistant
    高光学弾性アルタン層を採用。過酷な道路状況からの予期せぬ損傷を防止し、フロントガラスの割れや飛散からドライバーを保護。
    Hydrophobic
    Hydrophobic top-coatingがフロントガラスの表面張力を低下させ、雨・雪・汚染物が付着しにくくなり、視認性を向上。
    Self-Healing
    軽微な傷から自然に回復するセルフヒーリングの特性を持ち、自己治癒能力は氷点下環境でも維持。(STEK Automotiveによる-20°C/-4°Fの条件下テスト実証済)
    UV protection
    99%の紫外線遮断性能を備えており、有害な紫外線による車内素材の退色・劣化やドライバー・同乗者の日焼けなどから防止。
    STEK DYNOwindshield

Page Top