BLOG

BMW F87N/M2competition & STEK技術向上講習会第2弾!!

こんばんはNISHIOです。

さて前回の続きをご紹介!

STEK

DYNOblack-carbon-gloss(ダイノブラックカーボングロス)

まだ発売したばかりで商品が入荷してなくて、今回わざわざM2デモカーの為に一台分のみ確保して頂きました!

M2competitionにはカーボンルーフの設定が無いので、今回はSTEKでカーボンルーフ仕様に施工を行います。

まずは型取りをから始めます。

シャークアンテナは事前に外してペイントに出しています。

アンテナ部分は事前にくり貫いておくと施工がしやすいです。

ギリギリでペイントが仕上がってきました。

ガラス専用ボンドでしっかり貼り付けて完了です!!

近くの目視で確認しても、クオリティーの高さを実感します。

もちろん超疎水性なので、ワックス・コーティング不要でこの水弾きです!!

続いてはこちら。。。

新商品のDYNOwindshield(ダイノウインドウシールド)

ヒーターガンで温めるながらガラス面に合う様に縮めながら整形を行います。

地道な作業ですが、ここでしっかり行っておかないと前に進めません!!

型取りが出来れば後はF/ガラスに張り付けていきます。

スケージを使用して丁寧にエア抜きを行います。

ちなみにヘッドライトにはDYNOshieldを練習で施工しましたが、

一度剥がしてDYNOshadeに張替を行います。

早速、施工開始!!

こちらも講習で教えてもらいながら、丁寧に施工してまいります。

カッターで入れてる時が一番集中しているので、息が抜けません!

ヘッドライト無事施工完了!!

続いてはリアテールライト施工を行います。

リア側は少し濃い目のDYNOsmokeをチョイス!!

完成後がこちら。。。

限られた時間の中での深夜遅くまで作業を行いましたが、何とかカタチにする事が出来ました!!

とりあえず大阪オートメッセに間に合ったので、今はホッとしています!!

 

昨年に続き2回目出展のM2コンペティションですが、

前回とは全く違ったコンセプトで仕上げてますので沢山の方にご覧頂けらと思います。

今出来るメイカーズスタイルの全てがここに凝縮しています。

では皆様、会場でお会いしましょう♪

 

2/13~2/16まで臨時休業とさせて頂きます。

皆様に大変ご迷惑をお掛けしますがご理解の程宜しくお願い致します。

 

Page Top