BLOG

Audi TTS/8S & STEKプロテクション・フィルム施工!!

こんばんはNISHIOです。

 

さて常連様よりペイントプロテクション・フィルム施工のご依頼を頂きましたのでご紹介!

最近巷で人気の『STEK』をご依頼頂きました。

ヘッドライト保護にカラーソリューションのFUSION。

DYNOshades/smoke/fancyは、自動車のヘッドライトを保護し美観を高めるために設計された

ヘッドライト・テールレンズ専用ペイント保護フィルム(LPF)です。

 

まずは今まで貼っていたプロテクション・フィルムを剥がしてまいります。

経年劣化により色あせしてきますので、2・3年ぐらいで張替の時期です。

綺麗に剥がして糊を綺麗に落として清掃します。

流石にプロテクション・フィルムを施工しているだけあって、ヘッドライトはメッチャ綺麗です。

早速、メイカーズプラスの専用ブースへ移動して施工してまいります。

メーカー講習を受けたスタッフが丁寧に施工させて頂きます。

テールライト少し濃い目の『DYNOsmoke』ダイノスモークをチョイス!!

ヘッドライトは少し薄めの『DYNOshade』ダイノシェイドをチョイス!!

DYNOshadeは、レンズとハウジングの両方を保護および強化し微妙な着色の違いのある、美しくシェーディングされた光を提供します。

前回とは比べ物にならないくらい透明度もあって、汚染や紫外線劣化による黄変などからヘッドライトを最適に保護します。

PPF施工後は顔付が締まりましたネ!!

リア側の完成がこちら。。。

DYNOsmokeは、ステルスな外観を追求する人にとって最もトーンダウン可能なオプションです。

クローム製ハウジングや、ヘッドライト、テールライト、ウインカーに個性的なルックスをプラスするのに最適です

一見暗めに感じますが、ランプが点灯するとご覧の様に移ります!!

すべてのドライバーにふさわしいDYNOトップコートテクノロジーを引き継いだこのLPFをチョイスすれば、飛び石などによるキズ、昆虫や鳥の糞からの酸性シミ、汚染からの退色、紫外線劣化による表面の曇りや白濁はもう過去のことになります。

7年間の保証付きで、イノベーションはSTEKの創造に応え続ける製品となります。

ヘッドライトPPF(LPF)の仕様

  • 3色:DYNOshade(透過率45%)、DYNOsmoke(透過率30%)、DYNOfancy
  • 光沢仕上げ
  • 高い耐擦・防傷性能。
  • 疎水性(高度な撥水特性)
  • 汚染防止(汚染物質の除去が簡単)
  • 耐汚染性
  • 高速回復セルフヒーリング(熱または熱水による)

 

 

そんなこんなで当社一押しの最先端のペイントプロテクション・フィルムを是非お試しください。

皆様のご依頼心よりお待ちしています。

Page Top