BLOG

Porsche 911/991カレラSカブリオレ & 下地処理工程+鏡面磨き施工!!

こんばんはNISHIOです。

 

さて知人からのご紹介で磨き・コーティング施工のご依頼を頂きましたのでご紹介~

Porsche 911/991カレラSカブリオレをお預かりさせて頂きました。

まずは外せるパーツは全て、脱着致します!!

まずは鉄粉除去を行い、磨きの準備を進めてまいります~

まずはエンブレムや幌など、しっかり養生を行います。

幌もしっかり養生致します!!

追加でこちらも。。。

エンジンルーム内もしっかり養生を行います!!

下地処理準備完了です!!

ようやく磨き作業工程に入ります~

お預かり時はいくつも無数にあるキズを、研磨処理で除去していくのが下地処理工程の一つです。
一つ一つは小さなものですが、それがボディ全体に無数にある状態でしたから、ちりも積もれば山となる。。。

という感じで、その小さなキズが重なりあいがボディ全体の光沢感を失わせていました。

キズの有無やキズの大きさ・深さなどを見ながら削りすぎない様にそれでも出来るだけキズは可能な限り消すように、研磨の圧力やポリッシャーの回転数等を調整しコンパウンドも使い分けながら磨き作業を行います。
数時間では終わらない地味で長い作業ですが。。。この研磨処理工程が仕上がりを決めるので、とても重要で大切なんです。

仕上がりは後日改めてご紹介させて頂きます。

Page Top